自分で作ったyoutube動画である程度の収入を得ることに成功した投稿者がもっとお金を稼ぐための次のステップとしておすすめなのが初心者のサポートをするビジネスです。例えば、編集用のツールの使い方がまったく分かっていない素人に編集の基本をレクチャーする仕事は需要があります。面白くて話題性がある動画でも知名度が低いと広告収入は上がらないものです。そのため、作った動画をSNSで拡散する方法などアクセスを増やす工夫を初心者にアドバイスをする仕事を請け負うことで高い収入を狙えます。財テクを始めたばかりの人をサポートするための情報商材でお金を生み出したい時にも動画は役立ちます。文章だけの情報商材では複雑なトレード法を上手く説明できなくてもプロが実際に投資している様子を動画で理解できるようにすれば分かりやすいです。動画付きの情報商材にするのは手間がかかりますが、読者が喜んでくれるのがメリットです。トレードの理論は数多くあるのでyoutubeには様々な投資術に関する動画が毎日のように生まれています。テクニカル指標の基礎を説明したり賢く資金配分をして稼ぐ方法を解説した動画を公開すれば、お金儲けの能力を高めたがっているトレーダーが何度も閲覧してくれます。毎日のトレードの様子を動画サイトにアップし続けてかなりの広告収入を受け取っている人も実際にいます。
一般の投資家には真似できないような大金を使ったトレードの結果についての動画は話題になりやすいです。やはり裏技など特別な情報を理解できる動画は貴重なのでありきたりの中身の動画よりもはるかに閲覧数を伸ばせます。お金儲けに繋がるような確かな情報を探している人をターゲットにした動画を複数作るのは良い稼ぎ方です。例えば、競馬などのギャンブルが趣味な人に予想法を紹介する動画は人気が出ます。競馬は毎週あるので動画のネタに困る心配がないのが利点です。メインレースの予想を動画を使って解説して実際に馬券が的中すれば評判が広まって動画のリピーターがすぐに増加する可能性が高いです。また、当てるのが難しい高配当の馬券が的中した時に撮影しておくと珍しい動画になります。やはり平凡な動画をわざわざ閲覧する人はあまりいないので、誰でも作れそうな動画を投稿しただけでは高い収入を継続できるような有名な投稿者にはなれないです。そのため、普通の人がリスクを恐れてやらないようなことに果敢にチャレンジしたことを動画のネタにすればいいです。